「インタビュー」「GOT7」ヨンジェ、「成熟したという反応がうれしい」

韓国のボーイズグループ「GOT7(ガットセブン)」メンバーのヨンジェが、完全体グループ活動に続きソロアルバムを発表する。

ヨンジェは21日、2ndソロミニアルバム「SUGAR」を発表し、同名のタイトル曲でソロ活動を再開する。

昨年10月、1stソロミニアルバム「COLORS from Ars」を発表し、自分だけの音楽的カラーを見せたヨンジェは、今回の2ndミニアルバムでも全曲作詞・作曲・編曲に参加し、さらにアップグレードされた音楽世界をファンにプレゼントするとみられる。

タイトル曲「SUGAR」は緊張感あふれるギターサウンドにトレンディなドラムが調和したダンスポップで、止められない中毒的な愛を「SUGAR」にたとえた曲だ。この他にも「Focus」「Crema」「Nothing」「With You」など、ヨンジェならでは多様な魅力を垣間見ることができる音楽的スタイルで構成されている。

アーティストの力量を存分に発散したヨンジェが、今回のアルバムでどんな変化と成長を見せてくれるのかが気になる。特にこのアルバムは多彩な音楽の中にいろいろな"甘さ"を感じられるという意味を込めただけに、真夏のロマンチックな感性に期待が集まる。

以下、ヨンジェの一問一答

Q.2枚目のミニアルバム「SUGAR」が発売されますね。

A.寝る間も割いて今回のアルバムを準備しましたが、全体的にとてもよくできたようで気分がいいです。音楽的にもビジュアル的にも成熟さを込めたかったです。だから、前回のアルバムコンセプトとは違ってシックな感じが多いのですが、こうした小さな変化をはじめ、皆さんにいろいろなヨンジェの姿をお見せしたいと思いました。



Q.2ndミニアルバムをご自身が紹介するなら?

A.今回のアルバム「SUGAR」は、多彩な音楽の中に様々な"甘さ"を感じられる、という意味を込めたアルバムです。

Q.1stミニアルバムに続き、今回も全曲作詞・作曲・編集に参加しましたね。今回のアルバム準備過程で最も重点を置いた部分は?

A.レコーディングです。なにしろ自分が一番気に入らなければなりませんでした。それでできるだけ自分が気に入るまで、自分が満足できる結果が出るまで、何度も何度も修正しながらレコーディングをしました。

(2ページに続く)

2022.06.21

blank