CNBLUEイ・ジョンシン、“コロナ禍で憂鬱、心地よい歌がほしかった”

バンドCNBLUEイ・ジョンシンが、困難な時期について打ち明けた。
20日午後、CNBLUEの9thミニアルバム「WANTED」発売記念オンラインカムバックトークショーが開催された。


この日ジョンシンは、収録曲「Hold me back」のビハインドを伝えて「実際、新型コロナウィルス感染症(以下、新型コロナ)のせいで苦しくて憂鬱な時があった」と明らかにして注目された。彼は「だから気分が良くてときめく歌を作りたかった。うまく表現できたと思うが、ファンの方々の反応が気になる」と付け加えた。
また、「もうデビュー12年目だ。こうして9thアルバムまで、現在進行形であるだけでも感謝している。メンバーにありがたい」とカムバックの心境も話した。
CNBLUEの9thミニアルバム「WANTED」は、この日午後6時に発売される。

2021.10.20

blank