ラッパーSimon D、人生初の“フレックス”について語る…「お金を貯めて家を購入」


ラッパーのSimon Dが人生初の“フレックス”(自らが得た富や地位を自慢する意味のスラング)について語った。

18日に放送された総合編成チャンネルJTBC「知っているお兄さん」にはヒップホップのレーベルAOMGのSimon D、GRAY、イ・ハイ、CODE KUNSTが転校生として登場した。

この日、キム・ヒチョル(SUPER JUNIOR)は「フレックス、これも一つのラップのジャンルではないか。そうすると実際にお金持ちなのか」と問いかけた。これに対し、GRAYは「お金がなくても自分の基準で、一番高価なものを話している」とフレックスについて説明した。

また、キム・ヨンチョルは「初めてフレックスをしたときのことを覚えているか。初めてお金を貯めた時」と質問した。これにSimon Dは「初めてお金を貯めた時に家を買った」と答え、スタジオを沸かせた。

WOW!Korea提供

2021.09.19

blank