「ATEEZ」、新曲発売4日後に51万枚突破...ハーフミリオンセラー達成


韓国ボーイズグループ「ATEEZ」が、カムバック活動開始と同時に「ハーフミリオンセラー」を達成した。

13日、ミニ7集「ZERO:FEVER Part.3」を発売した「ATEEZ」は16日、ケーブルチャンネルMnet「M COUNTDOWN」でカムバック舞台を披露し注目を集めた。

今回のダブルタイトル曲であり活動曲「Deja Vu」の舞台を披露した「ATEEZ」は、8人のメンバーがまるで一人であるかのような群舞を披露し、節制されたセクシー美を発散した。

また、ファンのためにアルバム収録曲「Not Too Late」の舞台まで特別に準備し、穏やかな歌声を通じて将来の不安を抱えているリスナーに慰めと希望を伝え、様々な魅力を誇った。

このようにカムバック舞台を成功裏に終えた「ATEEZ」は、「ZERO:FEVER Part.3」の売上が51万枚を突破し、ハーフミリオンセラーになった。これは発売4日間で前作のアルバムの総売上を超えたことになる。また、3日連続でハンターチャート日間アルバムチャートとWorldwide iTunes Album Charts1位も達成した。

一方、「ATEEZ」は16日夜10時にKBS Cool FM「DAY6のキスザラジオ」に出演する。

WOW!Korea提供

2021.09.16

blank