「ATEEZ」、前作の初動記録を破る…7thミニアルバム「ZERO : FEVER Part.3」が発売2日で30万枚を突破


ボーイズグループ「ATEEZ」が自己初動記録を塗り替える見通しだ。

「ATEEZ」の7thミニアルバム「ZERO : FEVER Part.3」は、今月13日発売当日に約14万5千枚、14日には16万7千枚が販売され、15日午前10時基準で約31万枚の累積売上高を記録した。

これは前作「ZERO : FEVER Part.2」が当時初動30万枚で自己最高記録を達成していた数値を2日ほどで超え、さらなるキャリアハイを予告した。

また「ATEEZ」は今回の新譜でアメリカ、フランス、カナダ、エジプト、ロシアなど41の国家の「iTunes Top Albums」チャートの1位を獲得し、2日連続「Worldwide iTunes Album Chart」やHANTEOチャートのデイリー音盤チャートの1位を記録し、存在感をしめした。

活動曲「Deja Vu」はMVの公開後、22時間後にYouTubeで1,000万回の再生回数を突破したかと思えば、Spotifyでは配信して1日で音源ストリーミング数が50万回を突破する成果を上げた。

一方、「ATEEZ」は15日午後8時から韓国で放送されるMBC Mのバラエティ番組「週刊アイドル」に出演する。

WOW!Korea提供

2021.09.15

blank