KANGTA、夏の感性溢れた「Christmas in July」本日(28日)公開"デビュー25周年プロジェクト"


歌手KANGTA(カンタ)が、新曲とともにカムバックする。

28日、KANGTAのデビュー25周年プロジェクト、2ndシングル「Christmas in July」が公開される。またシングルと同名のタイトル曲「Christmas in July」のミュージックビデオもYouTubeおよびネイバーTV SMTOWNチャンネルなどを通じ、同時に公開される。

「Christmas in July」は温かな雰囲気のストリングスと、ブラスサウンドが際立ったR&Bのポップナンバーで、KANGTAの優れた感性をたっぷりと感じることができる。

さらに「Christmas in July」のミュージックビデオは、曲の歌詞のように、季節は夏だが冷めた恋人関係により、まるで冬のように感じられる2人の男女の気持ちを表現しており、その映像美が視線をつかむと見られている。

また今回のシングルに収録された「Memories of Summer 2021」は、去る2001年に発売されたKANGTAの1stフルアルバム「Polaris」に収録された自作曲「Late Summer Night」をアコースティックポップに再アレンジ。より一層トレンディーなサウンドとKANGTAの甘い歌声が合わさり、夏の雰囲気を倍増させている。

「Christmas in July」は本日午後6時に発売される。

WOW!Korea提供

2021.07.28

blank