BTS(防弾少年団)& SEVENTEEN & TXTなどHYBEグループ、 日本列島を熱くする!オリコン&ビルボードジャパンなど主要チャート席巻


人気グループBTS(防弾少年団)、SEVENTEEN、TOMORROW X TOGETHER(TXT)などHYBE LABELS軍団が日本列島を席巻している。

HYBE側は24日、最近の国内外の音楽チャートの結果を引用し、所属アーティストたちがオリコンやビルボードジャパンなど日本の主要チャートを席巻したと伝えた。

実際、HYBE LABELSのアーティストたちの日本記録は、ベストアルバム「BTS, THE BEST」とシングル「Butter」を前面に出したBTSを筆頭に、SEVENTEENとTXTの相次ぐ活躍が繰り広げられている。

まず、BTSはベストアルバム「BTS, THE BEST」で発売初週78万2369枚の販売高を記録する中、オリコン「週間アルバムランキング」や「週間合算アルバムランキング」「週間デジタルアルバムランキング」の3つの部門で1位を占めた。

また、シングル「Butter」は、5週間で9029万7871回の累積再生記録と5週連続「週間ストリーミングランキング」で1位を占めた。

BTSのベストアルバムに先がけ、TXTの2ndフルアルバム「混沌の章:FREEZE」はオリコンチャート(21日付基準) 「週間アルバムランキング」と「週間合算アルバムランキング」で2冠を獲得した。

また、 SEVENTEENは発売4日間で114万枚の販売高を記録した8thミニアルバム「Your Choice」が「デイリーアルバムランキング」で3回トップとなり、「週間アルバムランキング」2位、「週間合算アルバムランキング」2位、「週間デジタルアルバムランキング」3位など上位圏を占めた。

これらの記録はビルボード・ジャパンやLINE MUSIC、AWAなど日本主要チャートの記録にも表れている。

このようにBTS(防弾少年団)、SEVENTEEN、TOMORROW X TOGETHER(TXT)などHYBE LABELS軍団たちは、新たな活動で日本での人気を確かなものにしている。

2021.06.24

blank