BTS(防弾少年団)、「Butter」でオリコンストリーミング3週連続1位…全世界で愛される「グローバルサマーソング」に

BTS(防弾少年団)の新曲「Butter」が、全世界で愛される「グローバルサマーソング」として定着した。米国ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で2週連続1位獲得に続き、オリコン週間ストリーミングランキングでは3週連続トップを守った。
BTSのデジタルシングル「Butter」は、9日に発表されたオリコン最新チャート(6月14日付け/集計期間5月31日〜6月6日)で毎週再生数1,627万5,126回を記録して、週間ストリーミングランキング1位にランクした。


「Butter」は公開初週から3週にわたって週間再生数1000万回を超え、1位を逃さなかった。この曲は、先月21日に世界で同時公開されてからわずか3日間で、週間再生数1,660万7,136回を越えて「週間ストリーミングランキング」(5月31日付け)のトップを獲得した。当時オリコンは、「Butter」が立てた1,660万回は音源公開初週再生記録で歴代1位だと発表した。

(2ページに続く)

2021.06.09

blank