「MONSTA X」、致命的な「GAMBLER」でカムバック!”ジュホンが初めて、タイトルプロデューサーとして参加”


グループ「MONSTA X」が、魅力的な「GAMBLER」(ギャンブラー)に変身する。

去る27日「MONSTA X」は公式SNSを通じ、9thミニアルバム「One Of A Kind」のタイトル曲「GAMBLER」の最初のミュージックビデオティーザー映像を公開した。

公開された映像の中でメンバーは、革のジャケットを着て、タフでセクシーな魅力を発揮している。頭を付き合わせた6人のメンバーは、建物の模型と図面を広げ、ただならぬことを起こしそうな姿で、緊張感を出した。

特に巨大なスケールの演出で、映像に引き込ませる一方で、映像の終わりにターゲットと見られる強烈に輝く赤い水晶と「If you don’t know, now you know」というメンバーのジュホンのナレーションが流れ、ミュージックビデオの本編への期待まで高めている。

息も詰まる誘惑の瞬間を緊張感あふれるゲームに例えた「GAMBLER」は、ジュホンがデビュー後初めて、タイトルプロデューサーとして参加した、シグニチャートラックだ。自信にあふれた「MONSTA X」だけのエナジーをそのまま表現し、グローバルファンの目を引いた。

9thミニアルバム「One Of A Kind」は、来たる6月1日午後6時に発売される。

WOW!Korea提供

2021.05.28

blank