パク・ボヨン&ソ・イングク、ひとつのベッドで添い寝... ときめきポイント大放出予告「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

ケーブルチャンネルtvN「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」では、ドンギョン(パク・ボヨン)とミョルマン(ソ・イングク)の添い寝スチールが公開された。
「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」が今日(18日)4話の放送を前に、ひとつのベッドに横になった人間ドンギョンと特別な存在ミョルマンのスチールを公開した。


前回の放送では、同居を始めたドンギョンとミョルマンの姿が描かれた。しかしミョルマンは、自身がドンギョンに特別な感情を抱くようになったという事実を信じたくなかった。ドンギョンの死に対する恐怖と苦痛を口実にドンギョンを圧迫して緊張感を与えた。
これに憤ったドンギョンは「契約を破ればその瞬間最愛の人が死ぬ」と言ったミョルマンの言葉のごとく彼を死に追いやるために愛を宣言した。放送の終わりに危険に直面したドンギョンとミョルマンのツーショットが収められて今後の展開に対する関心が大きくなった。

(2ページに続く)

2021.05.18

blank