チャン・ナラ&ヨンファ(CNBLUE)、廃墟に響く冷たい悲鳴「テバク不動産」

 

これに関連してチャン・ナラとヨンファの危機一発の現場が公開されて関心を集めている。劇中ホン・ジアとオ・インボムが、トハク建設のト・ハクソンに拉致された。ホン・ジアとオ・インボムは、それぞれ椅子と空気に縛り付けられた姿で不吉な雰囲気を高めた。さらにホン・ジアは、こんな状況でも表情の変化もなく悩みに陥り、オ・インボムは悲鳴を張り上げるなど一刻を争う状況が展開する。


チャン・ナラとヨンファの危機の現場は3月末に撮影された。チャン・ナラは吊り下げられたヨンファが苦しそうだと心配したが、ヨンファは「このドラマをしながらあらゆることをする」と冗談交じりに答えて、緊張感いっぱいだった現場の雰囲気を和らげたという。そして、撮影に入るとチャン・ナラはカリスマあふれる姿で雰囲気を圧倒し、ヨンファは緊迫して目を輝かせる熱演で見る人の感嘆を誘った。


制作陣は「ノワールまで掌握した俳優たちの体当たりの熱演でジャンルものの真の姿を見せるシーンが完成した」として、「ホン・ジアとオ・インボムの拉致事件の顛末を本放送を通じて確認してほしい」と伝えた。
KBS2水木ドラマ「テバク不動産」6話は、29日夜9時30分に韓国で放送される。

2021.04.29

blank