「EXO」、単独コンサートで新曲公開へ

「EXO」、単独コンサートで新曲公開へ

韓国アイドルグループ「EXO」が単独コンサートで新曲のステージを披露する。

「EXO」は来る7〜8日、13〜15日の計5日間、ソウル・オリンピック公園体操競技場で2度目の単独コンサート「EXO PLANET #2−The EXO’luXion」を開催。多彩な音楽とパフォーマンスが1つになった幻想的な公演で観客を魅力させる見込みである。

特に「EXO」は今回のコンサートで2012年デビューを控えて公開したメンバー別のティーザー映像に挿入されていた「El Dorado」をはじめ、今後発売されるニューアルバム収録曲やコンサートのために準備した新曲のステージも初披露し、新しい編曲と振付けで再誕生させたヒット曲のステージなど、「EXO」の豊かな音楽色と初の単独コンサートツアーを通じてより一層成熟したステージマナーを見せる予定だ。

また今回のコンサートの総演出はSMパフォーマンスディレクターのシム・ジェウォンが担当。シム・ジェウォンは「EXO」とデビュー前から一緒に作業しており、最高の呼吸を見せていたのはもちろん、「東方神起」スペシャルライブツアーを通じて公演演出力も認められただけに、「EXO」だけのカラーと個性が最大限に生かされた完成度の高い公演をプレゼントするものと期待を集めている。

さらに今回のコンサートは去る1月に行われたチケット前売りが全回完売を記録したのに続き、ファンの爆発的な反応で1回公演を追加。アイドルグループ初の体操競技場5回公演を開催するなど、公演前から話題を集めているだけに、「EXO」の最強チケットパワーはもちろん、人気や地位を再び立証する機会になるものと思われる。

WOW!korea提供

2015.03.03

blank