「少女時代」離れたジェシカ「わたしにとってファンは家族同然の存在、恋しい」

「少女時代」離れたジェシカ「わたしにとってファンは家族同然の存在、恋しい」

「少女時代」を離れたジェシカの初インタビューが公開され、話題となっている。

韓国の女性誌「Woman Sense」3月号には、昨年、韓国ガールズグループ「少女時代」を離れ、結婚説まで浮上したジェシカの単独インタビューが掲載された。

現在、「BLANC & ECLARE」のデザイナーとして活躍中のジェシカ(少女時代)は「わたしの名を掲げて始めたことであり、責任感が大きい」としながらも、「出張やミーティングで忙しいが、多くの人とスタイルに関する考えを分かち合いたい。家族らの応援のおかげでうれしい気持ちで仕事している」と近況を伝えた。

また、ジェシカは「舞台が恋しくないか」という質問に「恋しいというよりも、ワクワクする。今後も舞台に立つ機会が多くなるだろう」と期待を示し、「ファンのことはいつも恋しい。わたしにとってファンは家族と同じような存在だ。多くの事を経験し、ファンたちともさらに固くなった」と述べた。

WOW!korea提供

2015.03.03

blank