iKONの「Why Why Why」、楽天ミュージックの月間チャートで1位…本日(1日)初放送「KINGDOM」に出演

人気グループiKONが、日本主要音源サイトの月間チャートでトップを占めグローバルな影響力を見せた。

1日、所属事務所YGエンターテインメントによると、 iKONのデジタルシングル「Why Why Why」は楽天ミュージックの3月の月間チャートで1位を記録した。

発売直後のリアルタイム総合ランキングでトップを占めた後、デイリーチャートでも着実に1位を守った結果だ。

iKONはデビューと同時にオリコンチャーでトップを占め、その年の「日本ゴールデンディスク大賞」と「日本レコード大賞」で新人賞を受賞するなど日本の歌謡界に突風を巻き起こした。また「iKON JAPAN TOUR 2019」では累積観客数100万人を突破した。

今回のデジタルシングル「Why Why Why」でグローバル主要チャートでトップに立ち健在な人気を誇ったiKONは、本日(1日)から放送がスタートするMnetサバイバル番組「KINGDOM: LEGENDARY WAR」 でその勢いを継続する。

2021.04.01

blank