「SUPER JUNIOR」、MV撮影の休憩時間は“不動産”トーク


「SUPER JUNIOR」が20日に放送されたMBC「全知的おせっかい視点」に出演。

15周年を迎えたアイドルの熟練した姿を見せた。

この日、リョウクとキュヒョンの撮影が始まった。最初のシーンは1回でOKをもらったが、長い間準備してきただけに、すぐに終わってしまい、虚しそうにしていた。リョウクは「もう1回だけやったらダメ? 」と残念がった。時間が空いたキュヒョンは車で映画を見ながら過ごし、リョウクはマネジャーと共に足のマッサージを受け、食事をした。

メンバーたちは昼食を食べながら、それぞれミュージックビデオをどれぐらい撮ったのか聞き合った。みんな短く撮ったという言葉に、いったい誰が撮っているのか気になっている様子だった。そのうえ、シンドンはスタジオにも来ていない状況だった。メンバーたちはミュージックビデオに、自分の出番があまりないのではないかと心配した。幸いなことに、午後には団体の撮影があった。撮影中の休み時間は不動産の話をしていた。そうするうちに、カメラがオンになると、一瞬で切り替え、演技を始めた。

WOW!Korea提供

2021.03.21

blank