「SUPER JUNIOR」、MV撮影現場の待ち時間でそれぞれのルーティンが描かれる…「全知的おせっかい視点」出演


観察バラエティ番組「全知的おせっかい視点」でアイドルグループ「SUPER JUNIOR」がMVのミステリーに巻き込まれた。

本日(3/20)に韓国で放送されるMBC「全知的おせっかい視点」(企画:パク・ジョンギュ/演出:ノ・シヨン、チェ・ヒョンソク)の145回では、「SUPER JUNIOR」の新曲MV現場が公開される。

同日、「SUPER JUNIOR」のメンバーたちは新曲MVの撮影現場に次々と到着した。だがこの日の現場は他の撮影現場とは少し違ったという。メンバー一人あたり5分間のシーンで撮影を終えた後、5時間待機しなければならなかったのだ。

これにメンバーたちはそれぞれの方法で長い待ち時間を過ごしたという。メンバーたちの性格やキャラクターがそのまま表れる待ち時間を過ごす方法が最高の面白さを届ける予定。ヒーリングやギャップを行き来する「SUPER JUNIOR」のメンバーたちの待機ルーティンは何なのか期待が高まる。

そうかと思えば、同日MVの撮影現場では背筋を凍らせるミステリーな状況が発生したというが、メンバーたちは「ここに誰かいるようだ」、「一体誰を撮っているのか? 」と、瞳孔を広げたリアクションを見せたとし、一体何が起こったのか好奇心を刺激する。

「SUPER JUNIOR」の超面白いMVビハインドは、20日土曜日夜11時10分から韓国で放送されるMBC「全知的おせっかい視点」145回で見ることができる。

WOW!Korea提供

2021.03.20

blank