BTS(防弾少年団)V、神秘的な美しさ“モノクロでも輝く存在感”(動画あり)


BTS(防弾少年団)のVが、激強ビジュアルと甘い声でレーベルのキャンペーン映像に登場して見る人々を一瞬で魅了した。

18日、BTSをはじめ、多数のアーティストが所属しているBig Hitレーベル(HYBE)は、「What do you believe in」というタイトルのキャンペーンフィルムを公開した。 レーベルの所属アーティストが全員登場したキャンペーンフィルムに、全世界ファンたちはその意味と方向に対して関心を抱いた。

最後のBTSの映像の開始と終わりはすべてVが担当した。 モノクロで転換された画面で登場したVは、古典映画の主人公のように、モノクロの中でも輝く秀麗な美しさを誇った。

頬杖をついて見下ろして何か書いているVの顔の角度は、鼻筋が通った高い鼻と豊かなまつげをより一層浮上させて、思わず感嘆の声をあげてしまうほど美しかった。 ここに穏やかなBGMがマッチして、まるで美術館にかかった芸術作品を眺めるような瞬間を作った。

引き続き、カメラを見つめたVは「I believe in connection」と言って、やわらかくて甘い声でもう一度見る人々を魅了した。 Vが歩いて出るとすぐに画面はカラーに変化して、活力を呼び込んだ。 Vは甘い声でナレーションを加え、スピーディーに転換する画面とVの声が交差して雰囲気はより一層高まった。

Vはメンバーの間からカメラを正面から凝視して集中度の高いエンディングを飾った。 カメラの向こう側を見抜くようなVのまなざしは、見る人々を一瞬で魅了するほど魅惑的だった。

引き続き、Vが指を出して揺さぶると、Vの動きに従って画面も揺れて映像は終わった。 Vの指の動きで映像が揺れる演出は、Vの神秘なビジュアルと共に魔法にかけられたような雰囲気をかもし出した。

Vの激強のビジュアルとソフトな声が光を放ったキャンペーンフィルムにファンたちは「モノクロの中でも最も輝いていて華やかなテヒョン(Vの本名)の顔」、「当然テヒョンを信じるだろう」、「テヒョンの顔がバンザイだ」、「このように美しくてもいいの?」、「思わず見とれた」などの反応を見せた。

2021.03.20

blank