Jessi、「What Type of X」で音源チャート掌握、MVも再生回数380万を超高速で突破


Jessi(ジェシ)の新たな挑戦に、リスナーも熱い反応で応えた。

去る17日に発売されたJessiのニューデジタルシングル「What Type of X」は、発売直後に韓国国内の主要音源サイトのリアルタイムチャートで、最高2位まで登りつめ、24時間累積単位で利用量を集計するMelon24Hitsにもすぐにチャートインするなど。最上位圏におさまった。

「What Type of X」のミュージックビデオは公開から1日もたたずに、再生回数が380万を突破し、発売直後のワールドワイドミュージックビデオのトレンディングチャートで2位に、またTwitterのリアルタイムトレンドにも名を連ねるなど、韓国国内外で熱い反応を呼び起こしている。

またJessiは、グローバルショートビデオアプリのTikTokを通じ「NUNU NANA チャレンジ」に続く「#WhatTypeofXchallenge」を行い、PSY、ファサなどを始め、チャレンジへの参加も本格的に続いている。

「What Type of X」は、「あんたと違うだけで間違っている訳じゃない」、「ジャッジするな、人生はわからない」など、Jessiが自ら手がけた歌詞を通じ、特有の自信とプライドを正直に表現したナンバーで、「NUNU NANA」とはまた違ったポップロックジャンルのトラックだ。Jessiと共に「NUNU NANA」を誕生させた「P NATION」の代表であるPSYは、今回の新曲にも作詞、作曲で参加し、心血を注いだだけでなく、ミュージックビデオの撮影から曲制作まで細かくディレクティングし、より一層アップグレードした作品を完成させ、リスナーの好評を得ている。

Jessiは去る17日、音源発売直後にNaver NOW. ライブショー「#OUTNOW」に出演し、パワフルなダンスとカリスマ溢れるライブステージを披露した。またこの日の夜に放送されたMBCのバラエティー番組「ラジオスター」にもゲストで出演。華麗なトークを繰り広げ、新曲制作のビハインドやPSYとのエピソードなども明かした。

見事なカムバックを果たしたJessiは、18日午後に放送されるMnet「M COUNTDOWN」を始め、音楽番組に立て続けに出演し、カムバックステージを飾る予定だ。

WOW!Korea提供

2021.03.18

blank