「カムバック」Jessi、「『NUNU NANA』以降8か月ぶりのカムバック、緊張するけど幸せ」


Jessiが久しぶりのカムバックに緊張するけど幸せだと感想を伝えた。

Jessiは17日午後にオンラインで行われたデジタルシングル「What Type of X」発売記念記者懇談会で、カムバックに対する感想を伝えた。

Jessiは「『NUNU NANA』が多く愛されて、新しい曲でカムバックするのにすごく緊張した」とし、「異なるジャンルの音楽なので見慣れないが、ファンに新しいジャンルの音楽を見せることができて幸せだ」と話した。

この日午後6時に各種音源サイトを通してニューデジタルシングル「What Type of X」が発売されて、YouTubeチャンネルを通してMVが公開される。

「What Type of X」はJessiが8か月ぶりに発表する新曲で、自ら書いた歌詞を通して特有の自信と自尊感を正直に表現した。JessiはP-NATION首長PSYと再び特級協業して、シナジーが期待される。

「NUNU NANA」とはまた違うPOP ROCKジャンルの挑戦も視線を引く。強烈なシンセサイザーとトラップビートが加わったトラックにギターリーフ、中毒的なHOOKとJessiのボーカルが調和して、ファンに快感を送る予定だ。

一方Jessiはこの日の午後7時にNAVER NOW. LIVE SHOW「#OUTNOW」、18日Mnet「M countdown」に出演して新曲「What Type of X」舞台を初公開する。

WOW!Korea提供

2021.03.17

blank