「god」ソン・ホヨン、3月末ソロ歌手としてカムバック…5年ぶりの新譜


ソン・ホヨン(god)が5年ぶりにソロアーティストとして戻ってくる。

18日歌謡界によると、ソン・ホヨンは3月末にニューアルバムの発売を確定させて、カムバック準備の真最中である。

特に今回のソロカムバックは2016年に発売した2ndミニアルバム「May, I」以降、約5年ぶりのカムバックだ。ソン・ホヨンはその間「god」完全体活動とキム・テウとのプロジェクトデュオの活動を続けて来たが、ソロ曲の発売は久しぶりの事であり、ファンの熱い反応が予想される。

ソン・ホヨンは1999年に「god」として歌謡界にデビュー、「お母さんに」、「Love and remember」、「嘘」、「One Candle」 など、数多くのヒット曲を誕生させながら「国民グループ」として愛されて来た。

2006年には初のソロアルバム「Yes」を発売しながらソロ歌手に変身、ゴールデンディスク本賞と人気賞、ソウル歌謡大賞で本賞を受賞して、2ndフルアルバムでゴールデンディスク人気賞を受賞するなど、ソロアーティストとしても高い人気を集めた。

独歩的な音色と優しいボーカルで全世代ファンから愛されているソン・ホヨンが、今回のアルバムではどのような音楽で大衆を魅了するか期待が集まる。

WOW!Korea提供

2021.03.18

blank