さすがパク・ボゴム、8週連続話題性1位!...「青春の記録」も話題性1位で放映終了

「青春の記録」がドラマ話題性1位で放映終了した。

tvN「青春の記録」は前週に比べ話題性が12.87%上昇し、ドラマ1位で放映終了した。放映期間の間、パク・ボゴムファンの熱い応援と、オープンエンディングで終了したことに満足するネットユーザーが多かった。ドラマ出演者話題性部門ではパク・ボゴムが1位、パク・ソダムが6位を占めた。

SBS新作「ペントハウス」はネットユーザーの関心の高さが発生し、2位でスタートした。 1話の放送後に「刺激的だが面白い」というコメントが多かったが、2話放送後、ネットユーザーの 厳しい叱責が発生した。ドラマ出演者話題性部門でS.E.S.のユジンとキム・ソヨンはそれぞれ8位と10位にランクインした。

tvN「スタートアップ」は 前週に比べ話題性が15.57%減少したが、3週連続でドラマ3位を維持しているナム・ジュヒョクとペ・スジのケミ(相手との相性)がいいという意見が多かった。その他、プレゼンテーションするペ・スジの演技も好評だった。ドラマ出演者話題性部門でペ・スジが2位、ナム・ジュヒョク4位、キム・ソノが9位を記録した。

本調査は、TV話題性の分析機関グッドデー・タコーポレーションが10月26日から11月1日まで放送中、または放送予定のドラマ25編を対象に、ニュース記事、ブログ/コミュニティ、ビデオ、SNSで発生したネットユーザーの反応を分析し2日に発表した結果である。

 

“俳優パク・ボゴムそっくり”の高校生ユーチューバー、インスタで苦悩を打ち明ける

・パク・ボゴムが紹介する「徐福」の人物関係図公開…期待度アップ(動画あり)

・「公式」パク・ボゴムの兄役で注目イ・ジェウォン、「青春の記録」に続いてJTBC「シジプス」出演確定

・「徐福」監督、「建築学概論」から8年ぶりにカムバック…コン・ユ&パク・ボゴムのコンビに期待

2020.11.05

blank