海外賭博容疑のユナク(SUPERNOVA)、ミュージカル「RENT」降板へ

海外賭博容疑で立件された韓国アイドルグループ「SUPERNOVA」ユナク(37)が、出演予定だったミュージカル「RENT」を降板することがわかった。

ミュージカル「RENT」の公式サイトは16日、「この度弊社は、本公演にロジャー役で出演を予定しておりましたユナク(SUPERNOVA)より、『RENT』の出演者として、不注意な行為をとったとして出演辞退の申し出を受けましたので、これを厳に受け止め、ロジャー役は堂珍嘉邦(CHEMISTRY)と甲斐翔真の2名で務めさせていただくことと致しました。お客様には深くお詫び申し上げますと共に何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。(原文まま)」と伝えた。

これを前に、アイドルグループ「SUPERNOVA」のメンバー、ユナクとソンジェ(33)はフィリピンのカジノで最大5000万ウォン(約450万円)に達する賭け金でバカラ賭博した疑いで立件された。

WOW!korea提供

  • SUPERNOVAユナク&ソンジェ関連不法海外賭博…“他の芸能人はいない”
  • 「SUPERNOVA」メンバーの海外賭博、暴力団組織と繋がり?警察関係者「関連性の確認できない」
  • 【公式】「SUPERNOVA」ユナク・ソンジェ、海外賭博疑惑で謝罪 「安易な考え…深く反省している」
  • メンバー2人が海外賭博で立件された「SUPERNOVA」、事務所は”沈黙”
  • 2020.09.16

    blank