【公式】「SUPERNOVA」ユナク・ソンジェ、海外賭博疑惑で謝罪 「安易な考え…深く反省している」

日本でも活動する韓国アイドルグループ「SUPERNOVA(元超新星)」のメンバー2人が海外での賭博疑惑で立件されたと報じられた中、メンバーのユナク(37)とソンジェ(33)が公式的に謝罪した。

所属事務所SVエンターテインメントは15日午前、OSENの取材に応じ「所属グループであるSUPERNOVAのメンバー ユナク、ソンジェの行動で芳しくないニュースをお伝えすることとなり、ファンの皆さんにお詫び申し上げる」と立場を伝えた。

続けて「2人は旅行中、安易な考えから不注意な行動をとったことを深く後悔し、反省している」とし、「これまで応援してくださったファンと関係者の方々を失望させてしまい、心より申し訳なく思う」と謝罪。

また「今回の事件で、行動ひとつひとつに常に慎重になり、公人として責任感をもって行動すべきだったと改めて考え直した。今後より慎重に考え、責任ある行動をとる」と明かした。

同日、韓国メディアは「SUPERNOVA」のメンバー2人が2016年から2018年までフィリピンで賭博。現地のカジノでバカラ賭博に掛け金最大5000万ウォン(約450万円)を投じ立件されたと報じていた。

 

WOW!korea提供

  • メンバー2人が海外賭博で立件された「SUPERNOVA」、事務所は”沈黙”
  • 「SUPERNOVA」メンバー、海外での賭博疑惑で立件=賭け金は最大5千万ウォン(約450万円)か
  • ソンジェ(SUPERNOVA)、明日(9/9)日本デビュー11周年イベントを控えファンと「たのしみにしてるね」と“星の約束”
  • ジヒョク(SUPERNOVA)、メンバーと集結した近況を報告…今月9日には日本デビュー11周年記念公演開催
  • 2020.09.15

    blank