「BTS(防弾少年団)」ファン、不満爆発?「JINのパートが少ない」「JIMINの姿無し、6メンバーの写真付き記事で新曲広報」など指摘

韓国アイドルグループ「BTS(防弾少年団)」が、ニューシングル「Dynamite」をヒットさせている中、ファンが所属事務所Big Hitエンターテインメントに不満をぶつけていると報じられた。

韓国メディア「STAR NEWS」は、メンバーJIN(ジン)のファンらが新曲「Dynamite」音源のパート配分とミュージックビデオでのJIN個人のセットが「圧倒的に少ない」と主張していると報道。さらに、「Dynamite」EDM RemixバージョンではJINの声が全く収録されていないとファンらは主張している。

一方、JIMIN(ジミン)ファンらは新曲「Dynamite」の広報期間だった21日と24日、2度にわたりJIMINの写真が抜けた状態で6メンバーの写真付き記事を公式Twitterに広報用として投稿した点を問題視した。

一部ファンによると、JIMINを除く6メンバーの写真が引用された海外メディア記事は少なくないという。ファンらは「新曲『Dynamite』関連記事の写真にJIMINの姿が写っていない6メンバーだけの写真が使用された記事が多く、深刻な問題だ」と明かした。

(2ページに続く)

・BTS(防弾少年団)、K-POPレーダー史上最高記録で週間チャート1位

【公式】「BTS(防弾少年団)」、「Dynamite」MV4日で2億回再生突破…世界最短・最多

・「BTS(防弾少年団)」の新曲「Dynamite」、全世界のヒーリングソングに…海外メディアからも好評

・「BTS(防弾少年団)」、新曲「Dynamite」米国ビルボード「ポップソング」ラジオチャート30位入り…歴代最高

2020.08.26

blank