俳優リュ・サンウク、飲酒運転で事故=事務所側「状況把握した後、立場明かす」

韓国俳優リュ・サンウクが、飲酒運転で事故を起こしたことがわかった。

26日、所属事務所BESカンパニーはリュ・サンウクの飲酒運転事故と関連し「記事が出るまで、事実を全く知らなかった」とした上で、「本人と連絡をとり、状況を把握した上で立場を明らかにする」と伝えた。

この日、韓国メディアによるとリュ・サンウクは去る6日、ソウル市内で信号で停車してた車に追突する事故を起こしたという。以降、リュ・サンウクはカンナム(江南)警察署で聴取を受けた。事故当時、リュ・サンウクの血中アルコール濃度は0.24%で、免許取り消し水準の飲酒状態にあった。また被害者は負傷し、現在治療中と報じられている。

なお、現時点でリュ・サンウクと被害者の合意はなされていないと伝えられた。

リュ・サンウクは2008年グループ「Brown Eyes 」のミュージックビデオ「行かないで、行かないで」でデビュー。ドラマ「善徳女王」「シンデレラマン」「戦友」などに出演した。

WOW!korea提供

  • 「善徳女王」などに出演の俳優リュ・サンウク、10歳上の女優キム・へジンと破局
  • 俳優リュ・サンウク、10歳年上の女優キム・へジンと熱愛認める
  • 世界的大ヒット作『神と共に』シリーズのハ・ジョンウ出演 映画『1987、ある闘いの真実』を Hulu にて独占配信決定!
  • SPO <シンプルBOX 5,000円シリーズ>最新ラインナップ全5作品リリース!
  • 2020.08.26

    blank