「BTS(防弾少年団)」の新曲「Dynamite」、全世界のヒーリングソングに…海外メディアからも好評

「BTS(防弾少年団)」が新曲「Dynamite」で全世界に熱風を起こして海外の有名メディアから好評を博している。

「BTS」は、21日、デジタルシングル「Dynamite」を全世界同時発売した。コロナ19ですべてが大変な時期に活力を吹き入れる気持ちを込めて、聞くだけで気分が良くなる明るく軽快なディスコポップジャンルの歌が誕生したもの。中毒性の強い清涼なメロディと愉快な歌詞が楽しさを与える「BTS」だけの「ヒーリングソング」だ。

新曲公開直後、米国、英国など多数の海外メディアが「Dynamite」を集中的に報道して「BTS」のグローバルアーティストらしい地位を実感させた。

アメリカの大衆文化誌Rolling Stone、経済専門誌Forbesなどは、「Dynamite」が「夏の代表曲」に位置づけられると口をそろえて絶賛した。ローリング・ストーンは、「グローバルスーパースター『BTS』が夏の代表曲になる明るくて軽快な歌で戻ってきた」とし「中毒性のあるビートと気分が良くなるコーラスは一度だけ聞いても口ずさませる」と説明した。

(2ページに続く)

・「BTS(防弾少年団)」、新曲「Dynamite」米国ビルボード「ポップソング」ラジオチャート30位入り…歴代最高

・BTS(防弾少年団)「Dynamite」、世界の「ヒーリングソング」に…外信の好評続く

・「バラコラ」「I-LAND」Part.2最初の「BTSテスト」1位はイ・ヒスン…12位タキは脱落免除でイ・ゴヌが初の脱落者に

・BTS(防弾少年団)ジミン、「爽やかなイメージが最もよく似合うスター」1位… 2位はJ-HOPE

2020.08.26

blank