≪韓国ドラマNOW≫「模範刑事」16話(最終回)、オ・ジョンセ、ついにすべての容疑の有罪を認め…無期懲役判決を受ける

※ネタバレ・あらすじになる内容が含まれています。

25日に放送されたJTBC月火ドラマ「模範刑事」最終回が放送された。

この日ソギョン(イ・エリヤ)が、オ・ジョンテ(オ・ジョンセ)の元を訪ねた。オ・ジョンテは、「少なくとも偏見なしで記事を書いてくれ、だから真犯人を最後まで明らかにしようとしていたユ・ジョンソク部長がどんな人なのか知っている」とし、「その方が最後までなぜそんなことをしたのか理解できるか、記者が真実を知れば記事を書かなければむしろユ・ジョンソクを支援することになる。自分の命を犠牲にして私を法廷に立たせようとする」とした。他殺であると知られれば尊い犠牲を知らせることができないと伝えた。

これにソギョンは、「知っていても沈黙して生涯記者として生きるのか?一生後悔するところだったのに感謝する」とし、「記者は真実を暴かなければならない職業、どうしてもその真実が私の人生を壊すかもしれないと感じた。あなたのような人間を助ければ一生後悔するだろう」と、これを拒絶した。

ソギョンは、「私のためにもあなたは殺人者でなければならないし、私は楽になる道を選択する。知っていても沈黙する」とし、「イ・デチョルがあなたの代わりに死刑になることを知りながらも、口をつぐんでいたあなたのように」と席を蹴って去った。

(2ページに続く)

≪韓国ドラマNOW≫「模範刑事」14話、オ・ジョンセ再び釈放…チ・スンヒョン「死に値する奴を殺しただけ」、イ・エリヤ「衝撃」

・「インタビュー」「サイコだけど大丈夫」PD、“キム・スヒョンは麻薬のよう。オ・ジョンセの美談は鳥肌が立った“

・≪韓国ドラマNOW≫「模範刑事」11話、チャン・スンジョがオ・ジョンセに襲われる

・キム・スヒョン&ソ・イェジ&オ・ジョンセ、和やかな雰囲気発散…“大丈夫じゃなくても大丈夫“

2020.08.26

blank