「Stray Kids」vs「THE BOYZ」、第4世代アイドルのクイズ戦争…外国人メンバーたちが異例の決勝進出

 

以降、逆転を狙う「THE BOYZ」の手ごわい反撃が始まった。 2ラウンドでは、ステップ1のお題から両チームの激しい戦いが繰り広げられ、最も困難な初声お題に挑戦するアイドルにグローバルメンバーケビン、バンチャンと韓国メンバーのニューだけが残った。これと共に、「THE BOYZ」ケビンと「Stray Kids」バンチャンが決勝に上がり史上初、各チームのグローバルメンバーが決勝に進出する珍しい風景が演出された。エキサイティングな雰囲気と薄氷の対決の中の最後のお題が与えられ「Stray Kids」バンチャンがケビンと予測不可能接戦を繰り広げた末に勝利し、史上初のグローバルアイドルが王に登板した。

このように1、2ラウンドの両方「Stray Kids」が占め、100対0になった中で最後の3ラウンドは単語探しだった。 1回目の果物類、2回目の天気に続き、今回は魚類に該当する単語を見つける必要があった「Stray Kids」と「THE BOYZ」は、カジキ、フナ、メダカなど正解を続け、驚きをもたらした。そんな中「Stray Kids」が当てると優勝が確定し、脱落を免れるには「THE BOYZ」が両方の問題を当てなければならない逆転する機会が開かれた。「Stray Kids」は最後の挑戦にニゴイを選択し、両チームの運命がかかった緊張感あふれる状況の中、正解し180点対80点で優勝、「クイズの上のアイドル」で初めてすべてのラウンドを獲得する底力を誇示した。

これと共に、様々なSNSとオンラインコミュニティでは、「来週は更に面白い」、「クイズドル、超面白い」、「私今日何回爆笑した、目元のしわ責任取って」、「韓国語クイズ楽しい! 2MCとアイドルの呼吸も良い」、「見て何も考えずにコロコロ笑った。今後本番死守」などのコメントが並んだ。

KBS2新芸能「クイズの上のアイドル」は、毎週月曜日の夜8時30分放送される。

WOW!korea提供

「Stray Kids」×「THE BOYZ」、「クイズの上のアイドル」で友情エピソード公開

・「Stray Kids」、新型コロナの影響でワールドツアー日本公演中止

・「Stray Kids」、“日本発売のK-POPアルバム”1位…タワーレコード2020上半期チャート掌握

・「Stray Kids」、初の正規アルバム活動成功裏に終了…”大きな関心、あっという間の活動”

2020.08.04

blank