イ・ミンホ、 渾身の力を注いだイ・ゴン…クライマックスに向かって光を放つ「ザ・キング」

酷寒の冬から暖かい春までの8ヶ月間、「ザ・キング」に渾身の力を注いだイ・ミンホの演技への闘魂が、クライマックスに向かうほど光を放っている。
SBS金土ドラマ「ザ・キング – 永遠の君主」(以下、「ザ・キング」)で帝国皇帝イ・ゴンに扮したイ・ミンホが、キャラクターと渾然一体となった演技で「皇帝シンドローム」を誘発している。ときめくロマンス演技だけでなく、乗馬と剣術、銃を巧みに扱うアクション、真実味を加えた熟し切った感情演技で視聴者を魅了している。

先週13話の放送は圧巻だった。イ・ミンホは体当たりの熱演で大逆転のエンディングを完成して好評を引き出した。
生涯を貫通する大きな真実に直面した瞬間から意識を失っていく過程まで、視聴者は約4分間展開されるイ・ミンホの繊細で密度の高い演技に魅入った。

(2ページに続く)

・<韓国ドラマNOW>「ザ・キング:永遠の君主」13話、イ・ミンホが探し求めた覆面男の正体に衝撃

・「ザ・キング」イ・ミンホ♥キム・ゴウン、運命のうずの中で切ないハグ…涙腺爆発

・イ・ミンホ、脱皇帝スタイルであいさつ!…角度を無視したイケメンビジュアル

・イ・ミンホ&キム・ゴウン、8ヶ月間の撮影終了…残り4話で嵐が吹き荒れる「ザ・キング」

2020.06.01

blank