<韓国ドラマNOW>ドラマ「グッド・キャスティング」9話、チェ・ガンヒ、チョン・インギの正体をついに知る

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

ドラマ「グッド・キャスティング」でチェ・ガンヒがチョン・インギの正体に気付いた。

25日の本日韓国で放送されたSBS月火ドラマ「グッド・キャスティング」(演出:チェ・ヨンフン、脚本:パク・ジハ)でチャンミ(チェ・ガンヒ)がソ・グクファン(チョン・インギ)の計略を悟った。

この日イム・イェウン(ユ・イニョン)は家に帰る道「娘に会いたいか?」というメッセージが送られ、その後かかってきた電話で娘が「ママ!」と叫ぶ切羽詰まった声を聞きながら姿を消した。

その間、チャンミはソ・グクファンが送った要員から攻撃を受け、麻酔剤を打たれたせいで倒れてしまった。その場で目をつぶってしまったチャンミはそのまま拉致されてしまった。

(2ページに続く)

・《韓国ドラマNOW》ドラマ「グッド・キャスティング」8話、チェ・ガンヒ、マイケル=チョン・インギ逃し”役ハッキング”危機「もうそこまで来たのに! 」

・≪韓国ドラマNOW≫ドラマ「グッド・キャスティング」7話、チェ・ガンヒ、イ・サンヨプの結婚の事実に衝撃を受ける

・≪韓国ドラマNOW≫ドラマ「グッド・キャスティング」5話、チェ・ガンヒ、ハン・スジンと熾烈な追撃戦

・≪韓国ドラマNOW≫「グッド・キャスティング」4話、チェ・ガンヒ&キム・ジヨン、「イ・サンフンがマイケル・リー」と確信

2020.05.26

blank