《韓国ドラマNOW》ドラマ「グッド・キャスティング」8話、チェ・ガンヒ、マイケル=チョン・インギ逃し”役ハッキング”危機「もうそこまで来たのに! 」

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

19日に韓国で放送されたSBS月火ドラマ「グッド・キャスティング」(演出チェ・ヨンフン、脚本パク・チハ)が電波に乗った。

この日ペク・チャンミ(チェ・ガンヒ扮)とイム・イェウン(ユ・イニョン扮)、ファン・ミスン(キム・ジヨン扮)は、トン・ガンス(イ・ジョンヒョク扮)の指示に基づいて、マイケル・リーの携帯電話を追跡した。

位置追跡を通じてマイケル・リーを追跡し、彼の正体が国家情報院局長のソ・グクファン(チョン・インギ扮)であるという事実が明らかになった。一歩遅れてオフィスに到着したソ・グクファンは、自分に電話をかけた人物がペク・チャンミであるという事実に戸惑いを隠せなかった。ソ・グクファンは、「ペク・チャンミの動向を把握しろ」と再び新たに作戦を立てた。

(2ページに続く)

・≪韓国ドラマNOW≫ドラマ「グッド・キャスティング」7話、チェ・ガンヒ、イ・サンヨプの結婚の事実に衝撃を受ける

・≪韓国ドラマNOW≫ドラマ「グッド・キャスティング」5話、チェ・ガンヒ、ハン・スジンと熾烈な追撃戦

・≪韓国ドラマNOW≫「グッド・キャスティング」4話、チェ・ガンヒ&キム・ジヨン、「イ・サンフンがマイケル・リー」と確信

・≪韓国ドラマNOW≫「グッド・キャスティング」3話、チェ・ガンヒ&ユ・イニョン、換気扇にはまったキム・ジヨンを救出

2020.05.20

blank