防弾少年団(BTS)、サウジ首都で単独公演する初の海外グループになるまで

「去年8月、ソウルを皮切りに駆けて来た『Love Yourself』ツアーが追いこみに入りました。感無量です。明日ファンに会うと思うととてもときめきます。最高の公演をお見せできるように努力します。」
11日(現地時間)、サウジアラビアのリヤドにある「King Fahd International Stadium、以下リヤドスタジアム)」で単独コンサートを開催する防弾少年団が、10日に所属事務所Big Hitエンターテインメントを通じて伝えた覚悟だ。防弾少年団は、11日午後7時30分にリヤドスタジアムでワールドスタジアムツアー「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」を開催する。

これは、防弾少年団が5月にアメリカのロサンゼルスにあるローズボウルから始まったツアーの一環だ。世界の9都市で17回のスタジアムツアーを行うことになった防弾少年団は、ロサンゼルスを皮切りに、シカゴのニュージャージー、ブラジルのサンパウロ、イギリスのロンドン、フランスのパリ、日本の大阪と静岡に続いて、サウジアラビアのリヤドでも「LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF」の演を披露する。

防弾少年団の「LOVE YOURSELF」コンサートツアーシリーズの過程には、多数の記録が続いた。去年10月6日にアメリカのニューヨークシティフィールド公演場に韓国歌手として初めて上がって「LOVE YOURSELF」コンサートを開催した。シティフィールドは、イギリスの世界的なバンドであるビートルズが初めてアメリカでスタジアム公演を開催した場所で、防弾少年団に「21世紀のビートルズ」という名前を付けてくれた。今年ローズボルでは、韓国で最初にワールドスタジアムツアーを開始したグループになった。

サウジアラビアの首都であるリヤドスタジアムで単独コンサートを開催する非アラブ圏グループも防弾少年団が初めてだ。リヤドスタジアムにはこれまで、ジェイソン・デルーロ、デビッドゲッタ、 ワンリパブリック、ブラックアイドピーズ、マライア・キャリーなど世界的な歌手が公演を行ったが、単独で公演するグループは防弾少年団が初めてとなる。

(2ページに続く)

・防弾少年団(BTS)、サウジアラビで、ラフなスタイルであいさつ!”現代自動車初めてのサウジアラビアをサポート”

・防弾少年団(BTS)、海外コンサートの法律的サポートを発議

防弾少年団(BTS)ジミン、エッフェル塔までメロメロにしたビジュアル

<トレンドブログ>「防弾少年団」の“弟グループ”「TXT」、初の正規アルバム“夢の章:Magic”のトラックリストを公開!

 

2019.10.11

blank