「LADIES' CODE」の楽曲が音源チャート1位に=故ウンビへ捧げる”最後のプレゼント”

「LADIES' CODE」の楽曲が音源チャート1位に=故ウンビへ捧げる”最後のプレゼント”

交通事故でメンバーのウンビが死亡、リセが重体となっている韓国ガールズグループ「LADIES' CODE」。彼女たちの楽曲「I'm fine thank you」が音源チャート1位となり注目を集めている。

3日、同曲は午後11時基準でMelOnチャートで1位に輝いた。「LADIES' CODE」のファンたちはインターネットコミュニティサイトやSNSなどを通して、この日交通事故で命を落としたウンビの生前の願いが「音源チャート1位」だったとし、「天国へ旅立ったウンビに伝わることを願い、『I'm fine thank you』を聴いてほしい」と呼びかけた。

「I'm fine thank you」は、昨年リリースされた「LADIES' CODE」の2枚目のミニアルバムに収録された曲。特に、この曲がファンたちの関心を集めている理由は、切ない歌詞にある。

「また涙が、私の視界を隠しているね。もしかしたら、君の姿が見えるかもしれない。もう、私も気付かないうちに時間が過ぎてしまった。何もなかったかのように生きていけば、私のことも忘れられるでしょう。ときどき、私のことが思い出されても元気でいるから心配しないで。すごく会いたくて、つらいときには風になって吹いてあげる…」

この世を去ったウンビを思い浮かべるようなこの歌詞が、多くのファンの共感を呼んでいる。

一方、「LADIES' CODE」は3日深夜、大邱(テグ)での仕事を終えてソウルへ戻る途中、乗っていたワゴン車が雨でスリップする事故を起こした。この事故で、メンバーのウンビ(本名コ・ウンビ、21)が死亡した。なお、ウンビの遺体はソウル高麗大学 安岩病院葬儀場に安置された。

 


※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします

 

WOW!korea提供

2014.09.04

blank