防弾少年団、「2018 アイドルチャート」4部門で1位…Wanna Oneカン・ダニエルは2冠

2019.01.07

人気アイドルグループ防弾少年団が、去年の「アイドルチャート」の4部門で1位になった。Wanna Oneカン・ダニエルも2冠を達成した。

「アイドルチャート」は7日午後、2018年1年間に集計された「アチャランキング」及び「評点ランキング」のデータを公開して、去年1年間に話題の中心に立った歌手を調べた。

対象になったデータは、6部門で ▲アチャランキング音源点数 ▲アチャランキングアルバム点数 ▲アチャランキング放送/脱税/SNS 点数 ▲アチャランキング専門家点数 ▲評点ランキング参加数 ▲評点ランキング「いいね」(集計期間: 2017年12月27日~2018年12月30日)

去年1年間「アチャランキング」の音源点数に名前をあげた歌手は331人だ。

この中で、防弾少年団が累積合計 8万3465点で一番多い音源点数を獲得し、Wanna One(5万7309点)、MeloMance(5万204点)、赤頬思春期(4万4763点)、TWICE(4万3084点)、NU‘EST W(3万5440点)、BLACKPINK(3万4276点)、Red Velvet(3万3214点)、iKON(3万397点)、IU(2万8989)らが上位に名前をあげた。

(2ページに続く)

・<トレンドブログ>防弾少年団、Vが授賞式中に見せた心づかいが話題に!

・【トピック】「防弾少年団」V、授賞式終了後に客席を見渡して探していた人が誰なのか話題に

・「防弾少年団」のコンサート映像がロシア一部地域で上映中止に…イスラム教グループによる抗議受け

・防弾少年団「LOVE YOURSELF」のソウル公演、インタパークコンサート販売分野1位