「知ってるお兄さん」俳優パク・ソンウン、“ジニョン(B1A4)、「優雅な女」で父と子で共演。人柄に感歎”

2019.01.06

JTBC「知ってるお兄さん」放送画面

 

JTBCバラエティ番組「知ってるお兄さん」で俳優パク・ソンウンが、ジニョン(B1A4)に対する信頼を示した。

5日に放送された「知ってるお兄さん」には、公開を前にした映画「僕の中のあいつ」に出演するパク・ソンウン、ラ・ミラン、ジニョンが転校生として訪ねて来た。

この日パク・ソンウンは、「ジニョンとは、ドラマ『優雅な女』で父と息子として共演した。ジニョンのドラマデビュー作だった。彼はとても善良だった」と語った。

また彼は、「その後、ジニョンがドラマ『雲が描いた月明り』に出たのを見た。『俳優の顔』になっていた。それで今度の作品でジニョンを監督に推薦した」と明らかにした。

 

10asia+Star JAPAN

・「知ってるお兄さん」ジニョン(B1A4)、“ソ・ジャンフン、一杯やろうと言って連絡がない”

・「インタビュー③」俳優ジニョン、”ド・ギョンス(EXOディオ)にライバル意識はない。自分のことだけに集中するタイプ”

・「インタビュー②」俳優ジニョン、”B1A4を脱退したのではない。完全体での活動の可能性は開かれている”

・「インタビュー①」俳優ジニョン、映画「僕の中のあいつ」主演…”中3の時から演技がしたくて週末のたびにソウルに行って演技を学んだ”