「イベントレポ」カン・ドンウォン、主演作品「ゴールデンスランバー」の日本公開記念プレミアムイベントを開催! 作品に対する愛情が感じられるプレミアムな内容に来場のファン熱狂 !!

2019.01.06

BIGBANG、WINNER、iKON、BLACKPINK、チェ・ジウなどが所属するプロダクション、YG ENTERTAINMENT。全世界を活動の場とするワールドスターを多数擁するYGに所属する人気俳優であるカン・ドンウォンが、自身の主演映画作品「ゴールデンスランバー」の日本公開記念イベントを本日1月5日(土)に東京都・竹芝ニューピアホールで開催し、来場のファンを熱狂させた。

「ゴールデンスランバー」は伊坂幸太郎原作、2010年には日本においても堺雅人 主演で映画化された名作。その韓国リメイクの日本公開が今年2019年に決定しており、本日行われたイベントは、カン・ドンウォン自身が映画の見所や撮影中のエピソードなどを語るという、実にプレミアムな内容となった。

会場となった竹芝ニューピアホールは、一刻も早いカン・ドンウォンの登場を待つ、多くのファンによる熱気が充満。イベントがスタートすると、「ゴールデンスランバー」本編の冒頭シーンが15分にも及びスクリーンに映し出された。1月12日(土)の公開を待たずしての映像公開に、客席のテンションは早くもMAXに。ほどなくし、MCによってカン・ドンウォン本人がステージに呼び込まれると、紹介映像とともに会場の後方から本人が登場。割れんばかりの歓声で会場は埋め尽くされた。

(2ページへつづく)

  • カン・ドンウォン、主演作品「ゴールデンスランバー」日本公開記念プレミアムイベントを 1月5日(土)に東京で開催!!
  • 【トピック】俳優カン・ドンウォン、「GUCCI」イベント時の様子を公開!
  • <トレンドブログ>俳優カン・ドンウォン、「GUCCI」のイベントに参加した際の姿が公開!
  • ソウルの街を逃げ惑う、カン・ドンウォンの場面写真解禁‼伊坂幸太郎の傑作ベストセラー小説が韓国で映画化「ゴールデンスランバー」