防弾少年団、明日放送の「ミュージックステーション」出演見送り…所属事務所「残念だが、よりいい音楽とステージでお会いできるよう努める」

2018.11.08


テレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション」が、人気グループ防弾少年団の出演を見送るという公示を出したことで、防弾少年団側が日本のファンクラブに「決定は残念だが、よりいい音楽でお会いできるよう努める」と述べた。

防弾少年団は今月9日に放送される「ミュージックステーション」に出演する予定だったが、急に出演が見送られた。「ミュージックステーション」は、過去にジミンが着用したTシャツが波紋を呼んだことを理由に挙げた。

「ミュージックステーション」は本日(8日)、公式ホームページに「以前メンバーが着用したTシャツのデザインが波紋を呼んでいると一部で報道され、番組として所属レコード会社にその着用の意図を尋ねるなどの協議を進めてきたが、総合的に判断した結果、残念ながら今回の出演を見送ることにした」と説明した。

これに対し防弾少年団側は、日本ファンクラブに「当社の所属アーティストである防弾少年団が11月9日のテレビ朝日「ミュージックステーション」への出演を見送ることとなった」とし、「今回の決定は残念だが、よりいい音楽とステージでお会いできるよう努める」と心配しているファンを慰めた。

この日防弾少年団は、午後7時30分の飛行機で日本に向け出国する予定だったが、日程がキャンセルになったため空港には姿を現さなかった。

 

<トレンドブログ>防弾少年団(BTS)が、9日放送のテレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション」の出演生放送の番組前日に、出演を取りやめ!

・防弾少年団、日本シングル発売初日にオリコンチャートで1位獲得!…自己最多販売記録を樹立

・「防弾少年団」RMのMVで注目浴びたモデルのチョン・ウヨン、交通事故で死去…享年26

・防弾少年団、「2018 Melon Music Awards」に出演!「全世界の感動させるステージを披露」