「イベントレポ」MONSTA X、ワールドツアーの日本公演を大阪城ホールで完走! ゴールドディスク獲得の新曲「LIVIN' IT UP」を初パフォーマンス

2018.10.11

韓国出身の7人組ボーイズグループMONSTA X(モンスタエックス)が、10月10日、大阪・大阪城ホールで、『2018 MONSTA X WORLD TOUR "THE CONNECT" IN JAPAN』ファイナルを迎えた。これは、5月26日のソウル公演を皮切りにスタートし、ヨーロッパ、東南アジア、アメリカ、中南米など20都市を廻ったMONSTA X 2度目のワールドツアーの日本公演で、10月5日からの千葉・幕張メッセ 幕張イベントホール3DAYSと併せて、2都市4公演で約3万人を動員した。

2017年5月に「HERO」で日本デビューを飾ったMONSTA X。今春には日本1stアルバム『PIECE』をリリースし、初の日本ツアー『MONSTA X, JAPAN 1st LIVE TOUR 2018』を開催した。日本ツアーでは、これまでリリースした日本語楽曲を中心に歌ったが、本公演はワールドツアーの日本公演ということで、海外公演と同じく、韓国最新ミニアルバム『THE CONNECT:DEJAVU』の楽曲を中心に、韓国語曲で構成されているのが特徴。

(2ページに続く)

  • 「MONSTA X」、7か月ぶりのニューアルバムが22日に発売決定
  • MONSTA X、米ビルボードで逆走行ロングラン達成
  • MONSTA X、日本4thシングル「LIVIN’IT UP」でオリコン・タワーレコードチャート1位を獲得
  • MONSTA Xキヒョン&ミニョク、ブラック&ホワイトのユニットティーザー…より強烈になった男の美