「JBJ」、ついに本日(30日)7か月間の活動終了…ファンに最後のあいさつ

「JBJ」、ついに本日(30日)7か月間の活動終了…ファンに最後のあいさつ

韓国ボーイズグループ「JBJ」が、活動終了の特別なプレゼントとしてファンに最後のあいさつをした。

「JBJ」側は、「昨年10月にデビューしたプロジェクトグループ『JBJ』が7か月間の契約期間が満了したことにより、全ての公式活動を終了する。これまで送ってくださった声援に心より感謝いたします」とし、30日にスペシャルMVをサプライズ公開した。

ポータルサイトNAVERのVチャンネル及びSNSで30日0時に公開されたニューアルバム「NEW MOON」の収録曲「Just Be Stars」のスペシャルMVで、「JBJ」メンバーはファンに向けて真摯に最後のあいさつを伝えた。「JBJ」の穏やかなボーカルが輝くバラードトラック「Just Be Stars」は、メンバー全員が作詞を手掛けてファンに真心と感謝の気持ちを込めた曲であるだけに、より一層、ファンの胸を熱くしている。

これまで7か月間の活動ビハインドを集めたこのスペシャルMVは、「JBJ」メンバーの恥ずかしながらおこなった初めての撮影から、一層成長した現在の姿まで、輝かしいこれまでの歩みがつまっており、涙を誘う。ファン「JOYFUL」と「JBJ」が共にした初の単独コンサート現場と、その日流したメンバーの涙まで大事な瞬間が胸にじーんとくる。

(2ページに続く)・

・「取材レポ」JBJ“ファンの前で歌って踊れることの幸せを感じました”ワールドツアーファイナルコンサート「JBJ 1ST CONCERT JOYFUL DAYS IN JAPAN」開催

・もうすぐ解散「JBJ」側、SNSアカウントは維持…閉鎖NO

・【Mnet】アイドル探究バラエティ「IDOLity JBJ編」6月日本初放送!

・JBJ、最後の単独コンサートが成功裏に終了…2日間で9000人のファンを魅了

2018.04.30

blank