「ヒョリの民宿」俳優パク・ボゴム、笑顔と熱心さでヒーリングをプレゼントした天使のようなアルバイト

俳優パク・ボゴムが、最後まで一生懸命に働いて感動をもたらした。ヒョリの民宿を訪ねてきた初日から温かいビジュアルと誠実さで、イ・ヒョリ、イ・サンスン、ユナ(少女時代)はもちろん、お客まで微笑ませた彼だった。イ・サンスンは、パク・ボゴムがイ・ヒョリを明るくしてくれたと話した。

8日に放送されたJTBCバラエティ番組「ヒョリの民宿2」では、パク・ボゴムのアルバイトの最終日が放送された。この日彼は、ユナを乗せて出勤した。イ・サンスンはゲストの食朝をカレーに決めた。そこでパク・ボゴムとユナは一緒に料理をした。ユナがカレーを混ぜていると、カレーがはねて熱がった。

パク・ボゴムはすぐにエプロンを準備してユナを助けた。

食後、予備夫婦のゲストは庭で結婚式の写真を撮影した。ヒョリは、イ・サンスンとの結婚式で着ていたドレスを貸した。パク・ボゴムはカメラマンを買って出て写真を撮ってあげると宿泊客はとても感動した様子だった。

(2ページに続く)

・「ヒョリの民宿」俳優パク・ボゴム、ユナ(少女時代)のエプロンのひもを結ぶ

・「ヒョリの民宿2」俳優パク・ボゴム、出勤最終日にバケットリストを達成

・「ヒョリの民宿2」少女時代ユナ、パク・ボゴムのための最後の晩餐に腕を振るう

・「ヒョリの民宿2」少女時代ユナ、パク・ボゴムのために作った最後の料理は魚の煮つけ

2018.04.09

blank