「スイッチ」俳優チャン・グンソク、人間美あふれるキャラクターで視聴者を魅了

 

そして詐欺をしてから中国に出発するために旅客ターミナルに行った彼は、おばさんのとんでもない嘘にだまされたふりをしてお金を渡したりした。また、母親のために泣いている子供が、「悪者を捕まえてほしい」とお願いすると、すっぱりと拒絶できずにこれを解決するために走り回ったりした。

特に「検事の役割は、ニ度としない」と言い切っていた彼は、病院で昏睡状態に陥ったペク・ジュンス(チャン・グンソク)を見て同情して、再び検事の身分証明書を首にかけるようになった。

ある関係者は、「サ・ドチャンは詐欺師であるのに、ますます好感を誘うのは、このように人間的な姿が一層浮き彫りになっているからだ」として、「こうしてサ・ドチャンが、今後どれほど奇想天外な方法で事件を解決していくのかにも関心を持って見守ってほしい」と明らかにした。

ドラマ「スイッチ」は、毎週水曜日と木曜日の午後10時に韓国で放送される。

 

10asia+Star JAPAN

・チャン・グンソク、母校漢陽大学に1億ウォン寄付!「学ぼうとする後輩たちにより多くの機会を与えたい」

・俳優チャン・グンソク、ハン・イェリ、チョン・ウンイン、3人3様のシナリオスタディ

・俳優チャン・グンソク、ドラマ「スイッチ」の王座を導く原動力

・拉致されたチャン・グンソク…殺そうとする者vs助けようとする者

2018.04.03

blank