JBJ 高田健太&キム・ドンハン、2人が音楽活動以外で挑戦したいこととは?

写真=NAVERのライブ映像配信アプリ「V」キャプチャー画面

 

JBJの高田健太とキム・ドンハンが13日午後に放送された、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で、やってみたいことを公開した。

この日、高田健太とキム・ドンハンは「これからは音楽の放送活動ではなく、このような日常生活をたくさん公開したい」とファンたちに挨拶をした。続いて、2人はやりたい放送のコンテンツについて話した。

キム・ドンハンは「僕は食べるのが好きだから“モクバン(食べる放送)”がやってみたい」と希望を話した。これを聞いた高田健太は「カフェを見つけるのが好きなので、カフェ巡りに挑戦したい」と願った。

 

元記事配信日時 : 2017年12月13日11時39分 記者 : チェ・ジョンミンインターン、翻訳 : 浅野わかな

10asia+Star JAPAN

 

JBJ 高田健太、ホルモン焼きへの特別な愛情…「韓国に来てコプチャンを好きになった」

JBJ高田健太、“6年ぶりにデビュー、リハーサルしながら涙が出そうに”

JBJ、高田健太、ノ・テヒョンら長期連休を自主的返上“中秋の名月に大ブレイクを祈る”

JBJ、高田健太、ファンサービスの秘訣?「ファンの心は僕がよく知っている」

2017.12.15

blank