「取材レポ」JBJ、“JBJができたのはファンのみなさんの愛のおかげです!”日本初ファンミ「JBJ 1st fan meeting 'Come True' in Japan」開催!

ブラックのジャケットにデニムパンツに着替えたメンバーたちが再びステージに登場すると、続いては歌のステージへ。雰囲気はガラッと変わり、スタンドマイクを使って「夢を見たように」をしっとりと歌いあげた。続く「今日から」では、笑顔を見せながら楽しいステージを披露した。「盛り上がっていきましょう〜!」と始まったのは「Say My Name」。ファンの掛け声も揃い、パワフルなパフォーマンスに会場はますますヒートアップ。


イベントの終わりが近づき、惜しむメンバーたちだが、「僕たちは、今からが始まりです。よろしくお願いします!(ヒョンビン)」「大勢のみなさんが歓声を送ってくださったので、楽しいステージとなりました。次にいつみなさんにお会いできるかわからないですけど、たくさんお会いしたいです。本当に楽しく、うれしかったです。 (サンギュン)」「今回お会いした方達に、またお会いできればいいと思います。本当にみなさんに会いたくなると思います。 (ヨングク)」「たくさんのファンのみなさんの愛のおかげで、JBJが作られたじゃないですか。本当にありがとうございます。

今日の公演は終わりますが、日本での活動の始まりだから、よろしくお願いします。ずっとみなさんのそばにいられるグループになるように頑張ります!(テヒョン)」「初めてのファンミーティングにたくさん来てくれてありがとうございます。これからもたくさん来てくれると信じてます。ありがとうございます。(ドンハン)」「みなさんのおかげで今回日本に帰ってこれたと思います。みなさんのおかげでたくさんの経験ができたと思うし、本当に感謝の気持ちを伝えたかったので、直接伝えられてうれしいです。まだまだこれからだと思うので、ずっと応援してくれたらうれしいです。これからもよろしくお願いします!(ケンタ)」と感謝を伝え、最後の曲へ。「きれい」では、ファンに手を振ったり、目を合わせたり、コミュニケーションをとりながら自由な姿でステージを楽しんだ。(6ページにつづく)

韓国大人気オーディション番組「プロデュース101」シーズン2で人気を集めたJBJファンミーティング「JBJ 1st fan meeting ‘Come True’ in Japan」開催!!

「個別インタビュー」実写版ドラマ「アイドルマスター.KR」R.G.Pソリ、ユキカ、イェウン“ドラマの前半と後半のメンバーの変化にも注目して観てください!”

「イベントレポ」INFINITEエル、日本初の単独ファンミ盛況…“永遠のボーイフレンドエルと楽しむ1日デート”

「個別インタビュー」One O One(101)“ファンミーティングで僕たちと素敵な思い出を作りましょう!”

2017.12.04

blank