「取材レポ」JBJ、“JBJができたのはファンのみなさんの愛のおかげです!”日本初ファンミ「JBJ 1st fan meeting 'Come True' in Japan」開催!

グループで唯一の日本人メンバーケンタは、韓国グループでデビューしたことについて、「もともと小さい時から芸能人になりたくて、歌やダンスをやりたいなぁと思ってたんですが、高校生の時にK-POPを見て、魅力に惹かれて、K-POP歌手になりたいと思って韓国に行きました!不安よりも期待が大きくて、考え出すと躊躇しちゃうので不安な気持ちが出る前に行きました!」と話し、また、「プロデュース101に出て、仲間とたくさんしゃべるようになって(韓国語が)伸びました」と言葉の壁についても語った。

続けてサンギュンが、特徴のあるイントネーションを上手くとらえた、3ヶ月前の韓国語が上達する前のケンタのモノマネも披露し会場を沸かした。
リアリティー番組で北海道に訪れたことのあるメンバーたちは、好きな食べ物について、ヒョンビンは寿司、ドンハンは卵焼き、ヨングクは焼き魚(ほっけ)をあげた。サンギュンはとんこつラーメンと納豆が好きだとし、納豆がおいしいと言ってたら、今回ケンタのお母さんが納豆を買ってきてくれたと明かした。そしてサンギュンが突然ケンタのお母さんへビデオメッセージを送ることになり、「ケンタのお母さん、こんにちは。ケンタくんは外国でたくさん苦労してますが、ぼくは友達なのでしっかりと気を配ってあげたいと思います。そしておいしいものをたくさん食べさせたいと思います。


そして頂いた納豆は美味しくいただきます」とカメラに向かい気持ちを伝えた。テヒョンは「僕は日本で1番好きなものがあります!ファンのみなさんの愛です!」と言い、ファンの愛で「お腹いっぱいですよね〜」と笑顔を見せ、センスを放った。(3ページにつづく)

韓国大人気オーディション番組「プロデュース101」シーズン2で人気を集めたJBJファンミーティング「JBJ 1st fan meeting ‘Come True’ in Japan」開催!!

「個別インタビュー」実写版ドラマ「アイドルマスター.KR」R.G.Pソリ、ユキカ、イェウン“ドラマの前半と後半のメンバーの変化にも注目して観てください!”

「イベントレポ」INFINITEエル、日本初の単独ファンミ盛況…“永遠のボーイフレンドエルと楽しむ1日デート”

「個別インタビュー」One O One(101)“ファンミーティングで僕たちと素敵な思い出を作りましょう!”

2017.12.04

blank