「防弾少年団」ブームの立役者Pdogg、「MAMA」でベストプロデューサー賞受賞

「防弾少年団」ブームの立役者Pdogg、「MAMA」でベストプロデューサー賞受賞

韓国芸能事務所Big Hitエンターテインメントの首席プロデューサー、Pdogg(34)がベストプロデューサー賞を受賞した。

Pdoggは先月30日、香港で開かれた「2017 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」専門部門授賞式で、今年最高のプロデューサーに授与されるベストプロデューサー(Best Producer of the Year)賞を受け取る栄誉を手にした。

Pdoggは「防弾少年団」のデビューから現在までを共にし、アルバムプロデュースはもちろん多くのヒット曲を生み出した。特に、最近制作した「LOVE YOUR SELF 承 ‘Her’」は韓国歌手として初めて「ビルボード200」の7位を記録し、タイトル曲「DNA」はビルボード「ホット100」の67位に浮上しながらK-POPグループの最高記録を樹立した。

受賞したPdoggは「来年はデビューして10年になる」とし、「10年前に僕を見つけ、プロデューサーとして多くのことを教えてくださったパン・シヒョク代表に心から感謝し、アルバムごとに成長し発展する防弾少年団と音楽制作ができうれしい。今後もより良い音楽を作りたい」と感想を述べた。

WOW!korea提供

 

EXO、防弾少年団ら、韓流総出動「2017 MAMA」、12月1日に香港で待望のフィナーレ

「公式的立場」 KBS1TV、防弾少年団の 新年企画放送の今後の予定は決まっていない

「防弾少年団」、歴代級コラボ実現なるか…チャーリー・プースからラブコール

防弾少年団のアメリカでの歩みが意味するもの

2017.12.01

blank