「AMA 2017」防弾少年団、米デビューでK-POPの新しい歴史を開く

人気アイドルグループ防弾少年団が、「AMA 2017」の舞台に立った。
20日(韓国時間)、カリフォルニア州ロサンゼルス「マイクロソフト・シアター」(Microsoft Theater)で「2017アメリカンミュージックアワード(Amarican Music Awards 2017「(以下、「AMA」)が開催された。
この日の授賞式で防弾少年団は、「DNA」を初公開した。これは防弾少年団のアメリカでのTVデビューステージとなる。

防弾少年団は、K-POPグループとして初めて「AMA」に正式に招待され、印象的なパフォーマンスを披露した。ファンの熱狂的な応援もこの場にいた観客を驚かせた。
2013年にデビューした防弾少年団は、5月にK-POPグループとして初めて「ビルボード・ミュージック・アワード」で受賞(トップソーシャルアーティスト賞)し、9月に発表したアルバム 「LOVE YOURSELF承‘Her’」で「ビルボードホット100」と「ホット200」チャートに同時にランクインした。

 

防弾少年団、ザ・チェインスモーカーズと「AMA」で再会\

「AMA 2017」防弾少年団、世界の有力メディアの関心が集中…インタビュー殺到

防弾少年団、「AMA」で感激のコメント…“So amaging”

GOT7ジャクソン、防弾少年団に続いて「AMA」レッドカーペットに登場

2017.11.20

blank