「取材レポ」PENTAGON、ブレイク間違いなし!の大型新人グループ、ジャパンオリジナルファーストミニアルバム“Gorilla”発売記念スペシャルミニライブ&トーク開催

韓国の大手芸能事務所CUBEエンターテイメントから2016年10月10日に鮮烈なデビューを果たした10人組ボーイズグループPENTAGON(ペンタゴン)。2016年5月から放送されていたデビューサバイバル番組「PENTAGON MAKER」を勝ち抜いた、韓中日のメンバーで構成されたグローバルボーイズグループだ。そんな彼らはデビュー2ヶ月という速さで日本でのショーケースを開催、今年、3月29日に待望のジャパンオリジナルファーストミニアルバム「Gorilla」のリリースを発表した。現在発売記念イベントで精力的に日本各地を回っている彼らが、スペシャルミニライブ&トークイベントを3月24日(金)、東京・品川プリンス ステラボールで開催し、多くのファンを喜ばせた。



チケットがすぐに完売したというだけあり、スタンディングの会場は公演開始30分以上前から早くも超満員!高揚感溢れる会場をさらに煽るかのように、ライティングの機材が徐々に上がりステージの幕が一気に降りると、スタンバイ状態のクールな10人がお目見え。ストリートカジュアルを“今っぽく”着こなすファッションセンスは、感度の高さとカリスマ性を感じさせる。ステージと客席との距離が近いため、まるで野外フェスかのような大歓声が沸く中、今回のミニアルバムのタイトル曲でもある「Gorilla」の日本語バージョンからライブはスタートした。一度聴いたら耳に残るキャッチーなメロディーと、ゴリラの仕草を取り入れた特徴的なダンスの振り付けは強烈な印象を残した。(2ページに続く)

2017.03.28

blank