米国の有名作曲家10人、「Girl’s Day」のショーケースを訪問「期待以上の出来」

米国の有名作曲家10人、「Girl’s Day」のショーケースを訪問「期待以上の出来」

韓国ガールズグループ「Girl’s Day」が米国の作曲家たちと撮影した記念写真を公開した。

去る27日午後、ソウル市内にあるイルジ・アートホールで、「Girl’s Day」5枚目のミニアルバム「GIRL'S DAY EVERYDAY #5」のショーケースが開催された。


公開された写真の「Girl’s Day」は会場の楽屋で明るく笑っている。その横には今回のタイトル曲「I'll be yours」の作曲家ライアン・S・ジャンと収録曲「THIRSTY」、「TRUTH」に参加した米国の作曲家たちがいる。彼らは直接、ショーケース現場を訪れ応援した。

作曲家たちは「Girl’s Dayが韓国アイドルグループのトップに君臨しているだけに、楽曲をよく消化し、期待以上の音楽になった。今後も一緒に制作したい」と伝えた。

WOW!korea提供

2017.03.28

blank