INFINITEエル、"喜ぶという演技が大変だ"「イケメンブロマンス」

201605241159770695_5743c5584ed3b

人気アイドルグループINFINITEエルが、喜ぶという演技の難しさを吐露した。
エルと俳優キム・ミンソクは、24日に放映される予定のMBCのウェブバラエティプログラム「イケメンブロマンス」で、ソウルの夜景が見えるバーベキューの店で夕事を取った。
エルは、「演技する時は、何が一番難しいか」というキム・ミンソクの質問に、「演技は全部難しいが、なかでも喜ぶ演技が一番大変だ」と答えた。続いてエルは、「高校生の時から練習生をしながら昼は学校、夜は練習室だけを行ったり来たりする生活で、それが今まで続いている」と言って、感情表現が難しくならざるを得ない理由を説明した。

エルとキム・ミンソクは、2012年に放送されたケーブルチャンネルtvNのドラマ「美男<イケメン>バンド」に一緒に出演したことが縁で仲良くなったことと知られた。

2016.05.24

blank