“女優ハ・ジウォンと熱愛説” チェン・ボーリンって誰? 中華圏のトップスター“台湾のコン・ユ”

“女優ハ・ジウォンと熱愛説” チェン・ボーリンって誰? 中華圏のトップスター“台湾のコン・ユ”

韓国女優ハ・ジウォン(37)と台湾俳優チェン・ボーリン(31、陳柏霖)に熱愛説が浮上した。

10日、オンライン上には女優ハ・ジウォンと俳優チェン・ボーリンが過去に似たような文章をInstagramに掲載した証拠写真が広がっている。また、似たポーズやイメージのために2人に熱愛説が浮上した。

2人は最近、同じ事務所の仲間となった。俳優チェン・ボーリンは韓国進出のためハ・ジウォンの所属事務所BM+エンターテインメントと契約を結び、女優ハ・ジウォンもやはりチェン・ボーリンの所属事務所・天下無敵国際文化有限公司と契約し中国進出に拍車を掛けている。

2002年に台湾・フランス合作映画「藍色夏恋」でデビューした俳優チェン・ボーリンは「五月の恋」「ライジング・ドラゴン」、ドラマ「イタズラな恋愛白書〜In Time With You〜」などさまざまな作品で活躍し、中華圏を代表する男性スターとしての地位を築いている。

俳優チェン・ボーリンは台湾版「イタズラなKiss」をはじめ、ドラマ「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」などを通して韓国ファンにも顔を知られている。また、韓国映画「怪しい彼女」の中国リメイク「20歳よ、もう一度」に出演し、ヒットを記録した。韓国では“台湾のコン・ユ”と呼ばれている。また、日本にも公式ホームページが存在し、活動展開をおこなっている。

一方、ハ・ジウォンの事務所関係者は10日午前、「チェン・ボーリンとの熱愛報道は、事実ではない」とし、「2人は親しい間柄でもないのだが、今回のような誤解が生じたことに困惑している」と熱愛説を否定した。

WOW!korea提供

2015.08.10

blank